水災害から大切な資産を守るため。水のう型簡易膨張ダムシステム『タイガーダム』

水のう型簡易膨張ダムシステム
タイガーダム

土のう・砂袋に換わる画期的な浸水防止システム。
大切な資産を浸水から守ります。

従来の土のうや砂袋に換わる、水のう型浸水防止システム「タイガーダム」が、水害時の浸水対策時間を大幅に短縮。人々の危険を回避して、生命と財産を守ります。
水を注入されたチューブが水のうとなり、接続されることで大きなダムを形成。長さは15メートルから数キロメートルまで、高さは50cmから設置箇所に合わせて、多様な形・サイズが設定出来ます。仕様もいたってシンプル。簡単に接続し、組み立てる事が出来ます。

タイガーダム 本体50FT 50m

カタログ

組立手順書

[乾 燥 時] 全長:16.46m 幅:0.75m 重量:約27.2kg
[注 水 時] 幅:55cm×高さ:48cm 容量:2,763L 重量:2,720kg
[構造素材] ポリエステル加工膜チューブ 給排水バルブ構造

研究開発は、ブリティッシュコロンビア大学のOcean Engineering Test Center(海洋工学試験センター)Oceanic Institute(海洋研究所)にて行われ、複数の公的工学研究所により、固有の機能及び安全性の査定を受けています。 試験結果によると、本製品はその性能基準を上回り、多様な状況下で高い性能を示しました。

製造元: US Flood Control Corp. (アメリカ合衆国)

製品性能は検査機関において実証済み

  • 本製品は、波に対しても安定性を示しました。
  • 破裂試験では、1cm²あたり1.2kgの最大内圧を実証しました。通常1cm²あたり0.14kgで作動します。
  • 破壊試験は、ISO標準を上回りました。
  • 布地は、重厚にビニールコートされたポリエステルで, 幅広い塩水および薬品に耐性があり、UV(紫外線)に安定性があります。
  • バルブは、差込型コネクターを使用した2インチ(5 cm)逆止弁付きバルブです。
  • 接続ストラップは、伸張強度4.54 トンの2インチ(5 cm)ポリエステル製です。

このページの先頭へ